スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW5.00 m33-4導入方法 

現在「CFW5.00 m33-3」まで出ていますが、本日m33-4が登場しました。

m33-3からの変更点は
注)エキサイト翻訳より訳したものを私的に分かりやすくしたものです。間違ってたらすみませんm(__)m
・CPU速度変更時、適用されないソフトがあったが、適用されるようになった。
・CPU速度変更時、PSNゲームにも適応される。
・アップデートする際、SONYのページに飛ぶのを「darkalex.org」に接続するプラグイン「libupdown.prx」を修正した。
・ドライバ削除時、ISOファイルの説明が削除されないようにした。
・VSHmenuにシャットダウンの機能を増やした。

上記のようになっています。
殆どはバグ修正となっているようですね。
VSHmenuへのシャットダウン機能追加は、なかなか便利なのではないでしょうか。
取り敢えずm33-3を導入している方は、アップデートをお勧めします。

導入方法は続きで

☆必要なもの☆
・CFW導入済みのPSP-1000/2000
CFW5.00m33-4アップデータ
 ↑Mirror1、Mirror2となっているとこからダウンロードできます。
公式のFW5.00のアップデータ(CFW5.00より前のバージョン(4.01など)を入れている方は必要となります。5.00m33~m33-3を入れている方は必要ありません)

☆導入方法☆
下記のフォルダ構成を参照し、ファイルを入れてください。

ms0:/
└PSP/
  └GAME/
    └UPDATE/
      ├EBOOT.PBP(←アップデータの中にあるやつ)
      └500.PBP(←CFW5.00以前のバージョンを使っている方のみ、EBOOT.PBPをリネームして入れる。)

1.上記のように構成したら、XMBよりアップデータを起動。
2.アップデートが終了したら、バージョンが変わっているはず。

導入は至って簡単なので、興味のある方はぜひ導入してみてください。


話が変わりますが、明日資格試験のため宮城県の仙台市までちょっくら行ってきます^^
試験前なのに、はっきり言って1秒たりとも勉強していませんwww
まぁ全力で頑張ってきます(≧▽≦)

仙台と言えばカマボコ!ですよねぇ。
あと牛タン!
腹いっぱい食ってきます。
も、もちろん試験がメインですよ?

出てますよ。

始めまして。
CFW5.00m33-6が出てますよ。
お気に入り登録しました。

[ 2009/05/06 13:01 ] [ 編集 ]

>>MAC OSさん
情報ありがとうございます。
めんどくさかったので記事にしていませんでした^^;
余裕ができたら記事にしたいと思います(`・ω・´)
[ 2009/05/06 13:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿

※質問する際はPSPのバージョン・型番(1000/2000/3000)は必ず明記し、分かる限りの事を書いてください。
また、過去のコメントを読み既出でないかを確認し、質問内容に見合う記事にコメントしてください。(分からない場合はどの記事にコメントしてくださっても構いません)

記事に関係のない話題も書いてくださっていいですよ~(≧▽≦)
楽しく気軽に話しましょう♪
ただし、荒らしはご遠慮くださいね^^;私がそう判断したコメントは発見次第削除いたします。













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pspkatsuyouhou.blog36.fc2.com/tb.php/52-47d480a5









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。